トップページ » プロレス
プロレス

魂ステージ リングコーナー買ったった

魂STAGE ACT.リングコーナー(ニュートラルコーナー)
買ったりました!
tamashiistage_ring_neutral01

続きを読む

phatninjaphatninja  at 01:52コメント(0) この記事をクリップ! 

ガッシャーン!Figuartsストーンコールドかく語りきよ!

ということでロック様に続いてこちらもお求めやすくなってます、
「タフエスト・SOB」「テキサスのガラガラヘビ」こと
S.H.Figuartsストーンコールド・スティーブ・オースチンだ!
WHAT!?
figuaartsStonecold01

続きを読む

phatninjaphatninja  at 01:08コメント(0) この記事をクリップ! 

ついに!Figuartsロック様が我が家に帰ってきた!

ここへ来てようやくお値段がこなれてきましたWWEフィギュアーツ。
ということで一発目は永遠のピープルズ・チャンピオン、
S.H.Figuarts ザ・ロック様の降臨だぜJR!
figuartsTheRock01

よくわからない人のためにざっくり説明しますと、アメリカの大人気
プロレス団体WWEのスーパースター(同団体ではレスラーを正式に
こう呼称します)が、なぜかフィギュアーツになったってことですね。
続きを読む

phatninjaphatninja  at 01:36コメント(0) この記事をクリップ! 

『豆腐プロレス』ハジマタ

AKB + 女子プロレスという今どき誰得な深夜ドラマ
『豆腐プロレス』、始まりました。
2017-01-22_010032

初回は多くのシーンがヒロイン宮脇咲良たんのキャラ
設定と彼女をめぐる背景の説明に費やされました。
その割に、父の残した借金を返すため咲良たんが
アイドルプロレスに身を投じる決意を固めるくだりは
いかにも唐突。これなら背景説明もっとサクサク駆け足で
やってもよかったんじゃないでしょか。とりあえず映像は
深夜らしくビビッドでいい感じでしたので、本格的に
プロレスシーンが始まる次週以降に期待します( ̄▽ ̄)



phatninjaphatninja  at 01:13コメント(0) この記事をクリップ! 

エロ女子プロレスアニメが想像以上にひどかったw

秋アニメ、いろいろ始まってますが、個人的に気になっていた
女子プロレスアニメ『世界でいちばん強くなりたい!』。
20131007013814

今どきやるに事欠いて女子プロレスかよ! そもそも今日びの
ヲタちゃんたちでリアル女子プロレス見たことあるヤツいるのか?
などと昔アルシオンヲタをやっていたわしは、不安に駆られながら
見たわけですが・・・。


続きを読む

phatninjaphatninja  at 03:17コメント(0) この記事をクリップ! 

『めちゃイケ』で倉持明日香がエロかった件

121006-1940330359

近年まったくもって面白くなくなった『めちゃイケ』ですが、
久しぶりの「爆裂お父さん」コーナーにAKBが出演。
最後の倉持明日香のくだりがエロ&プヲタ的に面白かったです。


続きを読む

phatninjaphatninja  at 21:56コメント(0) この記事をクリップ! 

『マッスルガール!』

なにっ!今このタイミングで女子プロレスドラマだとう!? しかもアイスリボンとJWP全面協力だとう!? 主演はその昔、伝説のカルトドラマ『渋谷系女子プロレス』にも 出演した市川由衣だとう!? つーことで見てみました、TBS深夜のドラマ『マッスルガール!』 (製作はMBS)。 続きを読む

phatninjaphatninja  at 01:47コメント(0) この記事をクリップ! 

『レスラー』

公開時から「男泣き名画」と絶賛されてたんで気にはなってたんです が、このところちょっとプロレス熱が冷めがちだったこともあり、 スルーしてました。スターチャンネルプラスで。 ちくしょう、いい映画だったなあ。 かつてスターだった、しかし今は「オイボレのボロクズ」になって なお、リングに立ち続けるプロレスラー。家族もなく、家もなく、 稼いだわずかな金は山のような増強剤やペインキラーに消えていく。 ボーイズ(プロレスの仲間たち)だけが、彼の生きる支えだ。 しかしある日、長年の酷使がたたって、彼の心臓は止まる。 手術で一命を取り留めたものの、もうプロレスはできないと宣告される。 やむなくカタギとして生きる決意をする男。だが、いい雰囲気になった ストリッパーには「あんたは客」とはねつけられ、涙ながらに和解した たった一人の娘からも、結局絶縁されてしまう。仕事場ではチビの マネージャーからバカにされイヤミを言われ続ける生活。 「もう俺には何もない」 男は再びリングに戻る。心臓は今にも止まりそうだ。だが男は幸せ そうに微笑む。だってここには歓声を上げる客と、ボーイズがいる・・・ 泣ける。どうしようもない自堕落さゆえに何をやってもうまくいか ない、孤独で不器用な男の死に様が、ただ身につまされます。 手持ちカメラを多用したドキュメンタリータッチの手法が、 男の人生に異様な臨場感を生んでるんですね。 レスラー役にはミッキー・ローク。『シン・シティ』でも孤独で 醜いタフガイを好演してましたね。かつての甘い二枚目から、 役者として新たなステージを開拓しています。 彼が思いを寄せる年増ストリッパーにはマリサ・トメイ。お茶っ ぴきという役どころですが、とてもそうは思えない素晴らしく きれいな裸とダンスを見せてくれてます。 娘役は美少女エヴァン・レイチェル・ウッド。このブログでは 以前ドラマ『CSI』にゲスト出演したときにちょっと書きました。 ほんとにキレイな子です。 思えば三人とも、寂しくて寂しくて誰かにすがりたいのに、その 相手が見つからない、あるいは突っ張って生きている、悲しい人 ですよね。でも人生って、そういうものですよ・・・

phatninjaphatninja  at 23:27コメント(0) この記事をクリップ! 

たまってます

このところワールドカップなんか見てたおかげで溜まりに溜まってた WWEの録画を、昨日からぶっ続けで見てます。RAWの3時間SPで NXT組が乱入して会場ぶっ壊しちゃったところは面白かったけど、 あとはいつ見ても大して代わり映えのしない、偉大なるマンネリ。 まあこのマンネリこそが全米最長寿番組の秘訣ではあるんですが。 あっ、ジミー・スヌーカの娘さんがデビューしたのは楽しみです。 それと、マリースたんはいつ見ても最高。ああ蹴られたい。

phatninjaphatninja  at 22:49コメント(0) この記事をクリップ! 

猪木『スタジオパーク』に登場


栗山千明にガチのヲタコレクションを語らせたり、アラーキーが 放送禁止用語スレスレトークをしたり、お昼の全国ネット生放送と しては最もガチンコと言われるNHK『スタジオパークからこんにちは』 ですが、今日は我らがアントニオ猪木が登場。 最近の石井館長との対談では、進行役の吉田豪氏をして「会話に ならない」と当惑させたアントンでありまして、わしもプヲタの 友人とメールチャットしつつ観戦しました。 アンドレ戦の映像を流しつつ、律儀にケーフェイを守った問いかけを するアナたち。そして興味なさそうに答えるアントン。さすがに NHKらしく、事前のアングルがしっかり組んであるようで、ブラジル 時代の話、力道山のこと、糖尿病のことなど、台本通りにサクサク 進行していきました。興味ない話題や面倒な話題は、全部笑って ダジャレでごまかすか、まったく関係ない話を始めてしまう猪木 トークは完全封印。まさにNHK、寝転んだ姿勢から水面蹴りで 責め立てます。 途中、力道山について「まあ殺してやろうと思ったこともありました けどねムフフ」とか、「北朝鮮興行をやった時には……」といった 発言は、サラリとスルーして話題を軌道修正した住吉美紀アナ、 若いのになかなかやります。 いちばん面白かったのは、猪木ウォッチャー、そして辻仁成 ウォッチャーがともに大注目している映画『ACACIA-アカシア-』 の映像!! 最近、ブログのセルフ写真が50過ぎのオヤジとは思えないほど 自己陶酔してて、そのキモさがクセになるとネット雀たちが 大注目の辻先生ですが、自身の小説を映画化、自らメガホンを 取った作品『ACACIA-アカシア-』に、なんと主演に猪木を起用! これをワクテカせずにはおられようか(いやおれない)。 流れた映像はわずか数十秒でしたが、それだけで充分すぎるほど 伝わりました! 何がって? 辻演出のユルさと、アントンの 怖いほどの棒読みっぷりですよ! これはもう劇場に見に行くしか! ひさしぶりの本格カルト映画登場の予感! てなことを書いてたら、ラッシャー木村さんの訃報が…… 誤嚥性肺炎とのこと。享年68。アントンと同世代なのに、木村さんは ずっと老けて見えたなあ。いかにも昭和レスラー然としたおっかない 容貌の人でしたが、空いた時間は動物図鑑を見るのが何より好き だったという、やさしいエピソードが印象深いです。合掌。

phatninjaphatninja  at 20:04コメント(0) この記事をクリップ!