トップページ » 2008年04月
2008年04月

ガシャポン「歴史絵巻」

トイザらス行ったら、ガシャポンのコーナーに見慣れない、とゆーか 昭和の温泉街の片隅にあるようなすがれたベンダー筐体が。 神崎レンタルサービス株式会社というところが作っている300円の ミニモデル専用筐体のようだ。「歴史絵巻」というシリーズ、 どうも1/6ドールの武器にぴったりっぽいのでやってみた。
けっこう箱は大きめ。面積は板チョコくらいか。超地味なパッケージ。 ガシャポンだから当然ブラインドだけど、パケには中身が描いてあるw いろいろ種類はあるけど、太刀の大きさをパッケージの基準にした ノンスケールものなので、せっかく目の付け所のよかった「長巻」 なんかは、全長も刃渡りも全然長さが足りないという残念な結果に。
柄の長さに対して刀身が短すぎだし、刃の形も薙刀みたい。 弓も和弓としては寸足らずで、スケールにこだわりたい人には オススメしない。お安く和モノの武器を揃えたい向きにはいいかもね。 筑紫薙刀とか、企画はいいんだけどね。どうせモデル化すんなら、 もうちょっと正確にお願いしたいなあ。 あと公式サイトの商品写真、手ぶれしすぎwww

phatninjaphatninja  at 23:26コメント(0) この記事をクリップ! 

鳥居みゆき、結婚していた!

よーやく地上波放送も増えてきたカルト芸人・鳥居みゆきが突然
結婚していたことを発表
だそうです。キチガイキャラを真に迫って
やりすぎたためか、ほんとにアブナイファンにつけ回されることも
あったそうで、この発表もそれ対策でしょうか。

個人的には、レズの女に体を売って日銭を稼いでいた、という
設定が好きだったので残念です( ̄▽ ̄)
viploader624010


phatninjaphatninja  at 22:58コメント(0) この記事をクリップ! 

ウェイトレスさんに萌え( ̄▽ ̄)

知人のちょいとした立食パーティで撮影係。 お車代程度とはいえギャラもいただいてるので、本当は遠慮 しなくちゃいかんのだけど、まあ顔見知りが口々に「食え食え」 言うので、ひとしきり撮ったところでわしも隅っこでお相伴に 預かる。 とはいえやはりそこは外部の出入り業者。あんまり知人と くっちゃべるわけにもいかず、内輪の話にも割って入れず、 いきおい独りで貝柱のゼリー寄せやら鯛のマリネやらメロン やらもりもり食っていたのだけど、ひとりすごく如才のない ウェイトレスさんがいて、「おいしいですか?」「こちらは パンにつけると美味しいんですよ」とか、近くに来るたびに にっこり話しかけてくれる。ショートカットのきれいなお姉さん だったので、ちょっとぽーっとしてしまった(*´д`*)エエナア

phatninjaphatninja  at 22:41コメント(0) この記事をクリップ! 

Figma涼宮ハルヒ


鮫隊長との待ち合わせてさくらやホビー売り場に行ったら、 出てたんで確保しましたFigmaハルヒ制服ver. 今回も出来は文句なし。 顔3パターンに腕章2種類、メガホン付きと付属品もオッケー。 別売りでいいんで、デスクとかパソコンとかも出して欲しいな。 さっそく長門と絡めて見たくなるのはヲタの本能。
涼宮さんめっちゃキレてはりますやん。
たっねっだ!  たっねっだ!
続きを読む

phatninjaphatninja  at 23:59コメント(0) この記事をクリップ! 

聖火リレーおもしろかったー


出かけるには天気も悪いし、何が起こるかワクテカでテレビ 見てたっす長野の聖火リレー。 まず着火の瞬間、ランタンの種火消失ww 予備の種火wから着火を試みるも、何の不調かトーチに火が移らないw しかたなくライターみたいので着火。ちょwww聖火はwwww 平和の象徴が平和な町を走るのに、なぜか警官がマンコの陣形で 徹底警護。沿道にはなぜか狂ったように五星紅旗を振り立てる 民族主義者の留学生たち。普通留学生ってのは開明的になるんだ けど、ほんと中国人って変わってる。 しまいにゃチベット解放を訴える人たちと罵り合い、どつき合い。 町中を道交法違反で走り回るが、見て見ぬふりの長野県警ww もうここはいったいどこの後進国かとww
聖火リレーという儀式をナチスが始めて以降、こんなにも 殺伐とした光景が世界各国で繰り広げられたオリンピックが あっただろうか(いやない)。万国協和のスポーツの祭典が 開幕を待たずにもうグダグダw まさにナチスが国威発揚のために 開催したベルリン大会の再現。ちなみに開会式を壮麗なページェント に仕立てた演出はこの第三帝国ベルリン大会が嚆矢とされ、その点 からベルリン五輪は評価されることもあるけれど、さて北京は そんな業績をひとつでも挙げられますかね。 中国は昔みたいにずーっとボイコットしてくれればよかったのに。 向いてないよ、世界と向き合うイベントなんて。大気汚染が 怖くて先進各国は軒並み直前キャンプを日本でやるんだよ? いまだにお上が国民に「信号を守ろう」キャンペーンやってる 国だしさ。園児か。まあ改まらんだろうな。留学生があれじゃ、 現地民はいまだに地下鉄や路上でクソたれてるだろうし、 オラワクワクしてきたぞ! 夏が待ちきれねえー!

phatninjaphatninja  at 23:00コメント(0) この記事をクリップ! 

ついにフィルムカメラ市場終焉?


カメラ映像機器工業会(CIPA)が、フィルムカメラの生産・出荷 台数の統計の発表を停止したそうです。 「集計値が一定数を下回ったため」だそうで、とうとう統計にも 値しない数しか銀塩カメラは流通しなくなったんすね。 少し前まで、中国とか南米とかではまだまだ銀塩需要がある とかで、フジなんかはまだ感材生産がんばるよっつってたけど、 最近どうなのかしら。 そういうわしも、最近はめっきりカメラをいじらなくなっちゃった。 ああカネさえあれば、またマミヤ6で女の子とか撮りたいなあ。 てことで、画像はニューマミヤ6の取説よりw 萌え。 女の子撮りたいといやー、アキバでついにギャルの逮捕者がw このところずっとキビシイことになってたけど、もうこの ゴールデンウィークはカメコ脂肪だろうなあ。

phatninjaphatninja  at 19:46コメント(0) この記事をクリップ! 

前途多難

先般持ち込んだ原稿について版元さんと打ち合わせ。 本にするまでには、かなり大幅な手直しヨロシクという感じ。 やはり楽には行かないねー('A`)ワカッテタケドサ… 指定が具体的なので割り切って作業にかかれるのは助かるけど。 さ、やるか。お仕事お仕事♪ まあ文字だけでもなんなんで、カワイイ画像もおひとつどうぞ。
(EOS20D + EF50mmF1.4) つーかベイ、讀賣風情に3タテくらってんじゃねーよ! むしゃくしゃする日に、むしゃくしゃする試合しやがって! どんだけ気前いい銀行なんだよっ!

phatninjaphatninja  at 18:40コメント(0) この記事をクリップ! 

公取委、JASRACにガサ入れ!


たいへんです。お昼から大ニュースです。 一民間団体でありながら、音楽著作権を守る孤塁として日本の音楽 産業の中心にあり続けた日本音楽著作権協会(JASRAC)に 公取委の立ち入り検査が入りました! 容疑は独禁法違反。 なんということでしょうか。 著作者の権利を守るため、テレビ・ラジオ・カラオケといった大企業 のみならず、ライブハウスや小さな飲み屋、学生の合唱大会、果ては 著作者本人の引用にすらまでどんな小さな楽曲使用にも目を光らせ、 欠かさず使用料をむしり…もとい、徴収していた利権…違った権利の 尖兵カス…間違えたジャスラックさまが、司法のメスを入れられる なんて! JASRACはめんどうな著作権料徴収を、権利者のために代行していた だけなんです! まあ徴収したお金がかなりの部分ウヤムヤに消え、 本来の権利者に意外と渡っていないとか言われますが、そんなことは いいんです! 著作者の権利より、ちょっと天下り役員の高給を優先 してただけなんです! それが悪いっていうんですか! JASRACは国の機関じゃないんです! 民間の一法人に過ぎないん です! 他にも著作権管理の団体はあるし、誰でも作っていいん です! JASRACが他の団体に圧力かけたことなんかありません! ただー、JASRAC以外の団体に管理委託するとー、ちょっとだけー、 販売にー、不利になったりー、することはー、あったかも知りません がー、それはJASRACが利権を独占したくてやったことじゃー、 ないですよー。わかりますねー? JASRACは、あくまでも音楽著作者の権利を守る正義の団体です! だから音楽に関わるすべての産業・商品からお金を取りたいんです! すでにCD-RやDVD-Rからはばっちり課金しました! だってあんた たち、それでソフトをコピーするんでしょ? そうに決まってる んだから! あああでもまだまだ足りねえよお! iPodからも 取りてえよう。いやいやパソコンのハードディスクに洩れなく 課金したら、またドカッと儲かるんじゃね? 誰が? ウチがだよ! ああなんで鼻歌とかに課金できねえのかなあ。てーかお喋りって ラップってことにして課金しね? …なんてなことを考えている団体ですが、JASRACは正義なんです! くわしくは、↓を読んでね!



phatninjaphatninja  at 14:05コメント(0) この記事をクリップ! 

光市母子殺害事件犯人に死刑判決

妥当な判決ですわなあ。 わしは死刑に関しては何がどうなろうと肯定論だ。 ハムラビ法典のように動態復讐法にしろというんじゃない。 が、どう考えてもマトモじゃない利己的で残虐な殺人者 (たとえば己の欲望や自己実現のためだけに子供や弱者を殺す ような人間だ)というのはいつの時代も存在するし、そんな 人間に更正を求めるのは時間と税金のムダだと思っている。 悪事に手を染めた人間に使われる一秒一円、何の罪も犯して いない人のために使った方が、ずっと世の中よくなると 思わないかい? 連中はシャバで人よりいい思いをしたんだ。 ブタ箱では吊るされる日まで虫でも食わせておけばいい。 一方でわしは弁護士の仕事というものは大変に尊敬している。 法と知と論とを武器に権力と戦う、文明の粋たる立派な仕事だ。 が、この件の弁護団の目的は、「死刑廃止」という自分たちの イデオロギーの喧伝のためでしかない。事件の真相がどうで あったかは彼らにとって重要ではない。被告を死刑にしない ためには、どのように奇怪な理論を持ち出し、解釈を捻じ曲げ てもそれを恥じない。 この世代の左の人々特有の、まずドグマありきで、事実は 形を変えてその後からついてくるという歪な思考が、彼らの 戦術からは見え隠れする。 もし自分たちの思想を世情に訴えたいなら、彼らの目論みは 完全に失敗している。今現在日本人の大多数は、凶悪な人間は 罪を得て死ぬべきだと考えている。それを覆すのに、注目度の 高い、かつ被害者への同情論が強い事件でトンデモ法廷戦術を ふりかざせば、多くの人たちは彼らを「単なる死刑廃止論狂信者」 としか思わない。 ドグマを奉じ広めようとするのは思想の自由だが、その手法には 良識が要りますよね。やっぱし。 あと凶悪事件に必ず引っ張り出される心理学者の意見というのも どうかと思うよね。心理学っていうとすごく権威のある学問 みたいだけど、あんなもの医学でも自然科学でもないからね。 なにひとつ公式化されていないし、学問の礎になる統一理論も 存在しない。観察者の解釈次第の、占いオカルトと大差ない もんだからねえ。開祖のフロイトにしてからが、自分のホモ 性欲を理論ぽく昇華させただけのトンデモだし。凶悪犯なんか どう解釈したって考え方が普通の人と違うのはあたりまえで、 だから罪を減じるって法の適用してたら、じゃあ凶悪なこと すればしただけ勝ちになっちゃうっつの。狂ってようが馬鹿 だろうが、欲望のままに人を殺したら一律重罪でしょ。 気違いなんか治療して完治するもんじゃないんだし。

phatninjaphatninja  at 22:55コメント(0) この記事をクリップ! 

RAW#774

いやー、祭典に続いて泣けちゃったなRAWのフレアー引退式。 かつての盟友フォー・ホースメンやハーリー・レイス、リッキー・ スティムボートの祝福に、あの伊達男が顔をくしゃくしゃにして 泣いちゃってる。もうたまらん。 その前のシーン、ビッグショーがカリとにらみ合うところが あったんだけど、ショーもマイクでちょっとネイチに触れただけで (多分台本なんだろうに)、感極まって涙目なんだもん。 気になったのはビンスが一度も顔を出さなかったこと。そう言えば 祭典にも出てこなかったなあ。ストーリー上では、ビンスが 「負ければ引退だ」って言い渡したんだよな、ネイチに。 ビンスが出てきてオチつけなきゃダメじゃんねえ。演劇的には。 ネイチとは関係ないけど、去年の秋に、なぜかケイド・マードック 組との対戦を拒否して(理由は不明)クビになっていた期待の タッグ、クライム・タイムが電撃復帰したのは嬉しかった。 相手は因縁のケイド・マードックでがっちり勝利。ロンケンも この日の試合でかなりの上がり目を見せ、今後のタッグ戦線が 楽しみ。ブルックリンブルックリン♪


phatninjaphatninja  at 23:08コメント(0) この記事をクリップ!