トップページ » 2007年12月
2007年12月

ときどきファミレス

昼まで暴風と雨。 年末だってのに荒れてんなあと布団の中で思ってたら、昼から 突然の快晴。 伊集院のラジオ聴きながら何キロかチャリ漕いでから、近所の ファミレスへ。 考え事をしてアイデアをまとめたいときなど、時々ファミレスに 行く。部屋にいるとどうしてもテレビを見たり2ちゃんしたりw 集中できない。汚いので(掃除嫌い)なんか気分も沈滞する。 そんな時、iPodとノート(PCじゃなくて紙の)を持ってファミレス に行く。気分が変わって、不思議にバラバラだったアイデアが まとまったり、新しいネタが出てきたりする。 特に夏場は涼しくてたいへん快適なのだけど、問題は今の季節。 あんまり暖房が効いてると、顔が熱くなってきてかえってアタマが 働かなくなってくんのねw それでもマンウォッチングをかねて、 お茶飲みながらぽけっとしてると、なんだか考えがまとまって くるからフシギだに。 ※画像と記事は関係ないぽ。年末だからちぇくちー目w
(EOS20D + EF17-35mmF2.8) 関係ないけど、あー年末恒例『ビートたけし緊急検証超常現象 (秘)ファイル!!』やってるなあ。今年は過去10年のベスト版 て感じで新鮮味ないけど、『第三の選択』がイギリスのネタ番組 だったネタバラシをして、それを日本でガチとして放送した 矢追さん本人に「どうなのよ」ってツッコんだところは良かったな。 意地になってるのか本気で信じてるのか知らないけど(多分限り なくマジだこの人は)、「圧力がかかってフィクションという ことにされた」と訴えるミステル・ヤヲイ、さすがだw

phatninjaphatninja  at 20:05コメント(0) この記事をクリップ! 

ワイドモニタになったものの

考えたら、ワイド液晶のPCって初体験だな。 長いこと4:3に慣れきってたので、なんかヘンな感じだ、 このアスペクト比。まあデジタル一眼の画像を閲覧する時には 最適の比ではあるんだけど。 ただ、なかなか手元にしっくりくるサイズの壁紙がなくって、 あちこち探しちゃったりなんかして。 ブラウザとかワープロとか立ち上げると、左右が余ってるのも なんか違和感。この隙間に何か・・・と考えて、ふと数年前に ヲタに流行った「伺か」というデスクトップキャラクターを 思い出した。ブームになったのは5年以上前、それこそわしが WinMeの載ったPC使ってた頃だ。 さすがにもう本体やゴーストの配布なんかしてないだろうなあ と思って調べたら、うわー、まだまだやってらっしゃる方々が大勢。 なつかしさにむせびつつインストール。さらに嬉しいことに、 わしが一番好きだったゴースト「裏子」たんもばんばん更新ファイル が配布されてるじゃありませんか。
今も無償で上質の萌えを提供し続けてくださる作者さんに 最敬礼であります。

phatninjaphatninja  at 00:36コメント(0) この記事をクリップ! 

PC届いた

てことで注文してたノートがさっき到着~ フロンティアのやっすいやつ。えーえーシングルコアですよ。 ひとまず起動も環境移行も問題なし。順調に動いております。 とりあえず○の点。 ・マニュアル類が充実してる BTO PCには珍しいくらい丁寧な初心者向けマニュアルも付属。 リカバリCDはキチンとしたハードケースに入ってるし。 ・電源ケーブルのコネクタが固い 今まで使ってきたノートは割とこれがユルユルしてて、ちょっと したことでスッポ抜けてしまうことが多かった。ここがガチッと ハマるのは好印象。バッテリを外して使ってる時の安心感が違う。 ・平均的な大きさと重さ 激安ノートてえと平均より重い大きいも覚悟しなきゃいけないけど これは14.1インチモニタのスリムノートの平均値。持ち運びも まずまず可。ちなみにさっき、WinMeの頃の古いノートを持って 見たらありえないくらい重かったw ・オマケが付いてた! 見積書には記載がなかったけど、けっこうきっちりした専用の キャリングケースが同梱されてた。そのうち買うつもりだったので ちょっと嬉しい。 続いて×の点。 ・モニタにいきなりドット欠け発見orz あちゃー。液晶モニタはいろいろ買ってきたけど、ドット欠けに 当たったの初めてだ。まあこれが20万のPCなら文句のひとつも 言うところだが、なにぶん激安なので自分を納得させる。 ・J WORD標準インスコ済orz 起動して最初にやったのがコレの削除w ・やはりキーボードは… 掲示板などでも言われてたけど、やっぱり感触はよくないねえ。 なんというか、カパカパしてる。まあ入力に不具合があるわけ ではないので、これももうガマンするしかない。 ・PCカードスロットがなくなった こちらは新規格EXPRESSカードになったが、PCカードとは互換性 ナシ。以前はここにCFアダプター付けてマイクロドライブを 増設してたのだけど、それも不可能に。EXPRESSカードのCF アダプターは今5千円くらいするんだよ。全体にまだEXPRESS カードはアイテムが充実してないねえ。 あと細かいことだけど、ステイタスLEDインジケーターの視認性が あまりよろしくない。いや、点灯部はよく見えるのだけど、それが 何を示しているのかという記号がすこぶる見えにくい位置にある。 いちいち筐体持ち上げないと見えないぞ(まあ軽いけどさ)。 ファン音はちょっと変わった音質。格別音量がうるさいという わけではない(もちろん静かでもない)のだけど、一般的な 「ヒューン!」という高い音ではなく、「ウオーン」という 感じの低めの音質。これも慣れの問題だろうけど、回り始めの 時の音が特にやかましくてちょっと嫌な感じだ。 最後にひじょーにどうでもいい話だけど、箱が小さいのに ビックリした。PCの箱って捨てられないから、ムダにデカい箱は 保管に困るんだよ。スリムな外箱は個人的に非常にありがたい。 てなわけで、購入をご検討の方はご参考に。 ※画像と記事は関係ないのだお
(EOS20D + EF85mmF1.2)

phatninjaphatninja  at 17:26コメント(0) この記事をクリップ! 

ちょいちょいオワタ\(^O^)/


なんだかんだで切った作品多かったなあ、秋のアニメ。 『しおんの王』も期待したけど、途中から韓国アニメみたいな 作画が気持ち悪くなって見んのやめちゃったしなあ。 とりあえず最後まで見たのは 続きを読む

phatninjaphatninja  at 03:44コメント(0) この記事をクリップ! 

ノート発送

注文したBTOノート、予定より一日早く発送通知が。 なんだかんだで年明けになることも覚悟してたけど、向こうも 年内にやっつけたかったんだな。激安品だからキーボードが ペコペコしてるとか、まあお値段なりの代物という評判だけど、 電話をかけたときの対応とか、こういう出前迅速ぶりを見ると 印象がいいやね。 いや現物を見る前にあんまり高評価してもしょーがないがw ※記事と画像は関係ありません
(EOS20D + EF17-35mmF2.8L) それにしても麻生久美子結婚か。 おれの三日月くんが・・・_| ̄|●lili

phatninjaphatninja  at 21:24コメント(0) この記事をクリップ! 

マリみて『キラキラまわる』

年の瀬に新刊キタ━(゚∀゚)━!!!! 今回は春のデート話。薔薇軍団とはぐれ写真部、ユキチとホモが 大挙遊園地に繰り出して大暴れ。 とりあえずネタバレ萌えチェックポイント。 ・由乃リバース ・登場キャラ多数の中、異常に出番のある蔦子さん ・感度のいい笙子ちゃん(;´Д`)ハァハァ ・蔦子さんのカメラ老師登場! ・祐巳ちゃん脳内応援歌 ・ネコ耳人間山脈 つうところですか。 しかし蔦子さんの壊れてしまったコンパクトカメラはなんだったのか。 買い替えるより修理代の方が安くあがるということは、けっこう お高いカメラのようですな。さらに女性の春物ジャケット(ジャージ?) のポケットに入るということはかなり小さい銀塩カメラ。少なくとも 当時売れ筋だったブサイクな高倍率ズーム機ではないですな。 ミノルタTC-1か、リコーGR-1あたりでしょうか。フジのティアラも 小さくて女性向きのキレイないいカメラだったけど、あれは意外と 安かったしなあ。老師が部品取り寄せて自分で修理できるくらい だから、あるいはローライ35みたいなフルマニュアルのクラシック だった可能性も。果てしなくヲタ妄想が広がります。 なんにせよ、味のあるオヤジキャラ登場で、ここから蔦子さんの サイドストーリーが拡がっていくことを激しく期待。蔦子さんが 主役の外伝待ってます、今野センセ! それにしても笙子ちゃん、写真部員でありながらイベントに カメラを持っていかないとは・・・リリアンなら許されても、 春風高校写真部だったらセンパイから天誅バットですよ(古!) 面白かったのは、あとがきで今野センセが「なぜマリみてには 携帯電話が出てこないのか」を自ら説明してたこと。 「ファンタジーだから」「リリアンの校則で禁止だから」などなど 書かれてましたが、単純にお話がスタートした十年前の時代考証に 忠実にしてる、でいいと思うんですが。古い読者はみんなそうと 思ってたし、蔦子さんがフイルムカメラを使ってるのもそのせい だったんじゃないの!? ※ もっとも、ファンの方々が発表してるSSやイラストを見ると、 その辺の事情を無視して蔦子さんがデジカメを持ってるものが かなり多いのは残念です( ´∀`)当時デジタル一眼レフは 確か2~300万円くらいしたと記憶してます。 あ、なんかカワイイのついてキタ━(゚∀゚)━!!!!
・・・全キャラ出すのか?

phatninjaphatninja  at 18:31コメント(0) この記事をクリップ! 

フロイライン・リボルテック綾波レイ


つうわけで、リボルテックの新シリーズ「フロイライン」第一弾 綾波レイやんす。 まず印象的なのは「顔」がイイ! かわゆい! 憂いを帯びた顔立ちがプリントできっちり表現できててマル。 低価格でさして大きな素体でもないのに、ディティールも しっかりしてる(足の裏まで塗り分けてある!)。 従前のリボルテックは目玉のラチェット関節がかなり大きかった ので、レヴィみたいな女性フィギュアは足首にしか使えなかった けど、フロイラインは新設計の極小ラチェットを肩、腿、腰、首、 足首、手首に採用。リボルテックの名にふさわしい素体だ。 さらに注目は肩。すくめるように閉じたり、いからせるように 開いたりできるので、ポーズの自由度が高い。着せ替えドール の世界ではずいぶん前から商品化されてたけど、このサイズの 低価格フィギュアへの採用は驚異的だ。
ただしラチェット関節はいじっていると抜けやすいので注意。 肩と腿は特に動かす場所なので抜けグセがつきやすいかも。 個人的には腿のつけ根はもうちょっと大胆に可動域があっても いいかなあと。武装神姫くらい大きく動くと、よりいっそう カッコいいポーズが付けられると思うんだけど。この関節に、 プラス山口式の思い切った切り口があれば最強だと思うっす。
きゅっと反った背中からお尻のラインがなかなかキレイです。 そーいえば来年はいよいよオリキャラ展開もあるそうで、ガチで 楽しみです。ぜひフロイラインでもオリジナル戦闘美少女を! 待ってますぜ! あーそうそう。 今こうやってブログを書いてるノートが今日死ぬか明日逝くかという 状態なので、しょうがなく新しいノートを注文した。ネットで あちこち調べて、多分いま日本でいちばん安いヤツw もちろん xp搭載。しっかしOS乗って7万円でお釣りが来るって、えらい 時代になったもんだなあ。年の瀬だし越年納品も覚悟したけど、 電話で問い合わせたら営業のお姉さんが丁寧に調べてくれて、 年内納品可能とのことで、ありがたいこってす。

phatninjaphatninja  at 22:22コメント(0) この記事をクリップ! 

毒イブ2007

もう何回目になるだろうか、毎年恒例毒男が集まっての寂しい イブ呑み。全員毎回まったく欠ける様子がないところが嬉しい とゆーか哀しいとゆーか。 えーと、自分へのご褒美(笑)は、集合場所のさくらやで買った フロイライン・リボルテック綾波です。レビューはまた後日。
(LUMIX FXO1)

phatninjaphatninja  at 23:58コメント(0) この記事をクリップ! 

M-12007

いやー、今年はどうせキンコンに箔付けるためだけのM-1だろ、 と思い切りナナメに見ていたのだけど(実際序盤の連中の ネタのつまんなさ見てますます出来レースを確信)、敗者復活の サンドウィッチマンの登場でサッと空気が変わったねえ。 サンドウィッチマンというと伊集院リスナーには「秘密基地」の レポーターや、「深馬鹿」での仙台ツアー話でお馴染みだったけど なんだろうあの場数を踏んだたたずまいは。あの緊迫した舞台で お歴々を目の前に、噛むこともなく普通にフリートークでボケて みせてたしなあ。もうあの時点で、ルックスの割りに爆発力に 欠けたトータル、単にテンポがいいだけのキンコンと、板の上の 度胸の違いみたいなものを見せ付けたよなあ。 しかし巨人師匠も言ってたけど、なんで彼らが敗者復活で、 ポイズンやハリセンや千鳥が決勝に残ってたのかはナゾだ。 東京ダイナマイトのいちばん出来悪いネタでもポイズンよりは はるかに面白いぞ。 さあ、残る楽しみは自称天才芸人西野さんが、ブログでどんな イタいコメントをしてくれるかなわけだが。

phatninjaphatninja  at 21:06コメント(0) この記事をクリップ! 

次のノートを探そう

ついさっき、またブルースクリーンが出たこのマシーン。 もうすっかり慣れちまって「へえへえ再起動再起動」てなもんですが とうとうWindowsが起動しなくなった。へちょー! 次のファイルが存在しないかまたは壊れているため、Windows を起動できませんでした: System32DriverNtfs.sys で、リカバリCDを入れて修復しろ、という命令が。 ところがこれもCDドライブが途中でぷすん、と停まってしまい なかなか作業が進まない。 このメッセージが出るのも二回目か三回目で、前回はもっと あっさり修復できたから、いよいよイヤンな雰囲気。 あーこれはもうダメかもわからんね。 完全にHDDが?だのかも・・・ 意地になって何度か繰り返したら、よーやく修復完了。 どうにかこうにか復旧したものの、ハードディスクが物理的に 寿命が近いのかな。ぐぐったら、Windows Xpのセキュリティ 自動更新のエラーだという意見もあったりして、なんじゃそら。 まあ大事なファイルは全部バックアップ済みだし、いつでも 逝ってくれって感じですよこちとら。 後継機買わなきゃだけど、B5ワイドを買う余裕はないし、格安の ショップビルドの大型ノートでガマンするか…。最近のPCは ほとんどVistaがデフォルトだけど、低スペック(石がシングル コアだったりメモリが2GB以下だったり)だとサクサク動かない と評判。さっき友人に聞いたら、2GB積んでてももっさりしてる、 という意見もあり、やはり鬼門のようだ。ショップ系だとまだ Xpも選べるので、やっぱりそっちにしよう…最近ヤマダ電機と 提携したフロンティアあたりで。 ※画像と記事は関係ないってばよ
(PowerShot A620)

phatninjaphatninja  at 02:59コメント(0) この記事をクリップ!