トップページ » 2007年08月
2007年08月

乙ひよりイイね

ひさしぶりに百合マンガ。 わしが『百合姫』本誌買わなくなってから連載が始まった 乙ひよりという作家さんの単行本『かわいいあなた』。 短編集でもちろん全編百合マンガ。 甘酸っぱくもド直球な百合ラブが描かれるが、過剰な 叙情に走ることなく、乾燥した筆致がとても読みやすい。 それでいて少女の心の揺らぎが丁寧に綴られ萌える。 個人的には巻頭の『Maple Love』がベスト。 ちょっと小悪魔っぽい美少女に突然「つきあって」と 言われ混乱していく天然系女子大生の心情がコミカルに 描かれる。美少女がデジカメっ娘という点も高ポイント。 あー、百合マンガといえば『はやてブレード』も7巻が出て ましたな。サブキャラ話をどんどん掘り下げていく手法は 無限にストーリーが伸ばせるので編集さんにはありがたい だろうなあ。それでも、この巻ではしっかり綾那と炎雪の 因縁ができてるあたり、本筋を忘れない運びはやっぱうまいなあ 林家は。キャラが増えてきて群像劇になってくると、えてして 主人公が忘れられがちになったりするけど、白服キャラの ウエイトが急激に増してきてる今の展開でも、きちんと はやてと綾那を忘れないのは流石というか。珍しく一切 ギャグなしの超男前キャラ炎雪×綾那の絡みは今後楽しみ。

phatninjaphatninja  at 16:58コメント(0) この記事をクリップ! 

『個人授業?』で最凶タッグ


TBS系『個人授業?』、今夜のゲストはJJモデルにして重度の アニヲタ加藤夏希しゃん。ナッキー&しょこたんという、 現在のヲタドル両巨頭揃い踏みですよ! 現代のBI砲ですよ! 夢のタッグキタ━━(゚∀゚)━━ !!!!! ここにうっかり 栗山千明様が絡んだりしようものなら、まさにヲタクサマースラム! ただやはり最近オモテの仕事が好調すぎるせいか、ナッキーは あんまり濃い話をせず、スタッフが用意した浅いエヴァ紹介 ビデオをなぞるに止まった。しょこたんとも直接対決的な トークもなく、ヲタとしてはいまいち消化不良だったっす。 シングルマッチだと思ってたらタッグマッチで、しかも 両者ほとんど肌を合わせず結局両リンだった、みたいな。 BSあたりで、二人が水入らずでねっとり絡めるトーク番組 作ってくれよ! ガチで!

phatninjaphatninja  at 01:47コメント(0) この記事をクリップ! 

大阪は大変


こちらのエントリでアジア後進国のホスピタリティについて 嘆いたワタクシですが、同じようなことが、いやさらに最悪な 事態が大阪世界陸上で起こっているよーです。 まずはこちら。 世界陸上:手配ミスで部屋ない エリトリア選手、床で一夜  開催中の世界陸上大阪大会で、エリトリア選手団の選手ら5人が 開幕2日前の23日、指定先のホテルに宿泊しようとしたが部屋が 確保されず、1階ラウンジの床に毛布を敷いて夜を明かしたことが 分かった。マラソンと一万メートルでそれぞれ4位となった男子 選手2人もいた。その後も宿泊を巡る混乱は続き、ベイエネ・ ルサム団長(54)は「いいコンディションで競技に臨みたかった」 と大会運営に強い不満を訴えている。 【石川隆宣、渋江千春、花岡洋二】            (毎日新聞 2007年8月29日 7時15分) 三日の間、エリトリアの選手は運営側からまったく対処されず 放置されていたそーです。見かねた隣国ジブチの選手が 相部屋を申し出たそーです。これに対し、  ▽大会組織委の内山泰博広報室長の話 全体に選手・関係者の 来日が多く、指定のホテルの部屋が足りなくなったのは事実だ。 だが、別のホテルを用意していた。エリトリアの選手が床で 寝たことは報告も受けていないし、確認していない。 「確認していない」。 「できていない」ではなく「していない」。 要するに「聞いてへんがな」「知らんがな」「何が悪いねん」 ということですね。 ちなみに内山泰博広報室長という人、大阪市職員だそうです。 典型的小役人の対応ですね。 そんなに大阪のホテルの室数は足りていないのでしょうか? では、こちら。 歓迎 世界陸上ご一行様 “特需”にホテルてぐすね 組織委は3年前から、大会期間中に利用できるホテルを順次 予約しており、選手村として6カ所、メディア向けとして 19カ所を用意。天王寺都ホテル(阿倍野区)は、組織委の 幹部や海外企業のトップなどVIP専用のホテルに指定され、 開幕2週間前の12日から閉幕までで延べ1500室を確保した。             (Sankei web 2007/08/09 16:42) また、池田久美子選手らのコーチである福島大の川本監督のブログ でも運営スタッフの質の悪さが指摘されております。 いわく 「雨が降ってもピットや砂場の整備もしないでこちら任せ」 「サブトラックでは困ったことばかり」云々。 この「困ったこと」、ウワサによると、ボランティアの人々が 仕事もしないで選手の写真を撮る、サインをねだるなど 非常識な行為を繰り返しているとのこと。 マジメにやっているボランティアの皆さんもいるようですが、 その人たちも無気力な運営に苦労させられているようです。 こちらのボランティア諸氏による専用掲示板に、いろいろと 面白い書き込みがあります。 まあ結論としては、大阪は二度と国際スポーツイベントに関わるなと。

phatninjaphatninja  at 14:15コメント(0) この記事をクリップ! 

土砂降りキタ━━(゚∀゚)━━ !!!!!

夕方、ひゅーっと強い風が吹いたと思ったら、よーやく雨が。 もうどばーっと。むしむしした一日だったけど、やっと 涼しくなってくれたっすな。 うちのベランダは軒がないので夏の雨だと窓を閉めなくちゃ いけなくて暑苦しかったんだけど、今年はよしずがあるおかげで 窓を開けっぱなしでも雨が吹き込まなくて助かるっすよ。 ( ̄▽ ̄)<よしず最高! ※画像と記事は関係ないでおじゃる
(EOS 20D + EF50mmF1.8?)

phatninjaphatninja  at 20:59コメント(0) この記事をクリップ! 

ビンスの帰還


衝撃の爆死アングルを、直後にベノワの一家心中事件で台無しにされ、 しばらく表舞台から姿を消していたビンスが今週日本放送分の RAW#741で復活。 レスラーとの抗争ではなく、政府からの圧力や家族との確執を描く、 ひさしぶりのマクマホンファミリードラマになりそうで個人的には かなりワクワクする。HHHも復帰するし、またリンダ夫人やステフが 絡んだソープオペラ展開になると往年のRAWの面白さが戻ってきそう。 コーチマンが降格させられ、リーガル卿がGM職に就任したのも 期待要素。卿が以前に背広組だった時は、当時ECWから上がった ばかりだった「謎の東洋人」タジリとのトンチンカンなスキットが 面白かったんだよなあ。 ま、多分いちばん面白いのは、せっかく書き上げた何週分もの台本を レスラーの自殺やら不慮のケガやらのおかげで毎回突貫工事の リテイクさせられる脚本部のドタバタぶりなんだと思うけど。 そーゆードキュメンタリー誰か撮らないかな。

phatninjaphatninja  at 14:27コメント(0) この記事をクリップ! 

今さらですが


EOS KDNにバッテリーグリップBG-E3買いますた。 ニコンEMとかの小型一眼にワインダー付けたみたいで、豆タンク 的カワイサがありますな。 まあ基本KDNはぶらぶらお散歩カメラなので、あんまり 使わない気もするけど、仕事のサブ機として持ってく時とか イベント撮りの時に便利そう。 以前も書いたけど、バッテリー室の作りが非常にシッカリ していて、二桁Dのグリップよりフラッグシップに近い。 40DのグリップBG-E2Nにもこれは採用して欲しいところだけど、 どうもこれ20D、30Dと互換性があるマイナーチェンジらしく、 相変わらずあの安っぽいペコペコの蓋が続く模様('A`) BG-E2は発売当初パワーサプライ系統のトラブルがひどく (本来それが目的のアイテムであるのに!)、結局 全品無償修理に至ったなんて恥さらしな商品だったけど、 今度はそんなことないように改良してあるんだろうね。 思えばキヤノンの品質管理に重大な欠陥が露呈し始めたのは この20D関連のシリーズからだったように思う。20Dにして からが、発売直後から重要ファームアップの連続だったし、 最近発売された50mmF1.2は栄誉あるLブランドを冠された 高級品であるにもかかわらず、近接でピントが合わないのを メーカーが認めたうえで「仕様です」という信じられない 居直りを見せ、自ら赤鉢巻の伝説にドロを塗っちゃったし。 ウワサによるとキヤノンはレンズ設計を完全電算化した結果 昔から使っていた大切な光学測定器を最近廃棄しちまった なんて話もあり、どうもモノ作りに対するクラフトマンシップを 急速に失いつつあるような気がするなぁ。 以前カメラ雑誌のインタビューでトキナーの技師さんが、 「最近、ザイデルの5収差も知らない奴にレンズ設計させてる メーカーがある」なんて爆弾発言かましてたけど、それって もしかしてキヤ・・・?

phatninjaphatninja  at 20:01コメント(0) この記事をクリップ! 

エイサー


(EOS KDN + SIGMA17-70mmF2.8-4.5DC + SPEEDLITE220EX)

phatninjaphatninja  at 20:35コメント(0) この記事をクリップ! 

『ミヨリの森』

11880468813736352

いやー凄かったなあ。

制作費2億円、製作期間3年って、どこにそんなカネと手間が
かかってるんだかまったく不明なところが。

序盤から微妙に揺らぎまくる作画、浅くてやっすいエコロジー
メッセージ、全くヤル気の感じられない妖怪デザイン、
要素盛り込みすぎの上にすべて薄味で意味不明の展開。
こう、全体的な絵柄のバランスの悪さとか、ヘンなところ
だけムダに力入ってるところとか、なんか韓国あたりの
アニメ途上国の作品を見てるみたいだったな。

まあおおかた、フジのプロデューサーが「んー、夏休みに
一発、アニメで数字取りたいねえ。こう、エコとか妖怪とか
少女とか出てくるジブリっぽいヤツでさ。え? ジブリで
背景やってた人がいる? いーねえその人カントクで
行っちゃおうよー。え? 監督経験ない? でも絵描く人でしょ?
大丈夫でしょだったらーガハハ。んじゃ、テキトーな原作
探しといてよ。ヨロシク。ガハハ」的なノリで始まったんだ
ろうなー。

まあ2億円のうちどのくらいが製作費に回されたのかは
非常に興味深い作品ではあります。
1188046641012f9c6

1188048405812809c

11880497505270314

こ れ は ひ ど い 


phatninjaphatninja  at 23:29コメント(0) この記事をクリップ! 

ひさびさ更新『DDR』

月イチ更新になったWebラジ『一騎当千DDR』が更新されてた。 今回はナバさん誕生日記念で溜池山王の超高級中華レストラン から収録。月イチになって予算に余裕が出来たのか。の割には 店名連呼してたからタイアップなんだろうなあ。ヲタ向け ネトラジでどのくらい宣伝効果あるのか知らんけどw 番組開始当初から「中国に連れて行け」「中華街に行きたい」 とタカる気満々だった浅野はテンション上がってたなぁ… 続きを読む

phatninjaphatninja  at 13:28コメント(0) この記事をクリップ! 

ニコンもついに・・・

ニコンもついにフルサイズセンサー搭載のフラッグシップ デジイチ発表すか。しかもお値段58万円。EOS-1Ds Mk?と 較べるとずいぶんお安いです。こっから価格競争が 起こってEOS-1D系も値下がりするといいですな。 同時発表のD300はファインダー視野率100%を達成したし、 ニコンは地味にユーザーのための機能を充実させてるなあ。 以前取材先で会った某カメラマン氏は、今度のモデルは センサーがソニー製だからもうシステムごとキヤノンに 乗り換える、なんつってたけど。 しかしニコンもライブビュー機能搭載か…もともとは 後発で技術力不足のオリンパスが苦肉の策で搭載してた 機能だけど、やっぱ便利なんだろうな。とうとう 二大メーカーにマネさせちゃった。大したもんだ。 ※画像と記事は関係ないカマチョ
(EOS 20D + EF50mmF1.8?)

phatninjaphatninja  at 21:24コメント(0) この記事をクリップ!