トップページ » 『プリアラ』#14 きれいなあおい回

『プリアラ』#14 きれいなあおい回

『キラキラ プリキュアアラモード』第14話。
初登場の時にちらりと暗示された「あおい実はお嬢様?」ネタ。
いつもは革ジャンでワイルドなあおいのドレス姿にギャップ萌え。
2017-05-08_011450



久しぶりのあおいのライブ。
2017-05-08_010437

そこへ現れる黒い影!
2017-05-08_010512

あおいは謎のメガネ執事に拉致されてしまいます。
2017-05-08_010538

キラパテにも学校にも来なくなったあおいを心配するいちかたち。
なぜかゆかり姐さんが立神家の地図を持っています。てか雑!
2017-05-08_010732

あおいの自宅は異様な豪邸。インターホンからは「助けてー!」
というあおいの悲鳴。門が開いたのでとりあえず入ってみる
いちかたちですが。
2017-05-08_010838

現れたのはドレスを翻して走り回るご令嬢。今週のぱんつ見えた。
2017-05-08_011001

「みんな来てくれたんだ!」
2017-05-08_011026

「どなた……ですか?」
2017-05-08_011041

「あたしだよ! あ・お・い!」
2017-05-08_011052

2017-05-08_011122

2017-05-08_011128

「えぇ~~~っ!!」
2017-05-08_011135

ゆ 「よく似合ってるわよぉ」
あ 「目が笑ってる!」
2017-05-08_011149

いちかは大企業立神コンツェルン当主の娘なのでした。
2017-05-08_011231

そして執事・水島みつよし(CV・佐藤拓也)は、あおいを
令嬢らしく育てることのみ専心する男。
2017-05-08_011314

『プリアラ』はとにかくキャラの表情豊かな回が多いんですが、
今回のあおいも実によかったですね。
2017-05-08_011328

2017-05-08_011336

2017-05-08_011345

自由に生きたいあおいとそれを許さない水島の対立は
深刻です。
2017-05-08_011402

「あたしの気持ちはどうなるんだ!」
2017-05-08_011420

水島「ガマンしてください」
2017-05-08_011433

水島「どこへも逃げられませんよ」
あおい「トイレだ」
2017-05-08_011506

水島は子供の頃からあおいと家族のように育った人物でした。
2017-05-08_011539

2017-05-08_011551

水島は、あおいのパティシエ活動も禁止と言い渡します。
2017-05-08_011616

悩むいちかたちのところにリオがふらりと現れます。
リオの意見は、他人の家庭のことに口出ししない方がいい
というものでした。
2017-05-08_011810

しかしめげないいちかは、再び立神邸潜入を決めます。
2017-05-08_011955

立神邸ではガーデンパーティが開かれていました。
2017-05-08_012036

プリキュアパワーでそこへ強引にキラパテを出張。
2017-05-08_012104

2017-05-08_012135

2017-05-08_012302

いちかたちの計らいで、あおいのゲリラライブが始まります。
キャラソンキター。
2017-05-08_012321

使用人たちはちゃっかりゆかり姐さんが籠絡しています。
2017-05-08_012353

あおいのステージ作画は気合入ってました。
2017-05-08_012433

2017-05-08_012540

「そんなに叫ぶな。わかっている」
あおいの姿に一瞬優しい表情を見せる水島執事ですが。
2017-05-08_012645

「ロックはレディのたしなみではありませんので!」
2017-05-08_012724

「届かないのかよ……」
2017-05-08_012735

そこへ現れる変態仮面ジュリオ。
2017-05-08_012752

パーティのゲストたちからキラキラルを奪います。
2017-05-08_012835

2017-05-08_012845

2017-05-08_013009

今回もプリキュア苦戦。
2017-05-08_013029

爆煙の中を悠然と歩くジュリオ。
2017-05-08_013050

それに対峙してのしのしと進んでくるジェラート。ここの
演出カッコいいです。
2017-05-08_013121

意識を失ってなお強いキラキラルを発しているのは、水島。
2017-05-08_013135

「なんだよ。あたしの歌、思っきり届いてるじゃんか」
2017-05-08_013146

「これ以上手出しはさせない!あたしの大切な家族に!」
2017-05-08_013206

なんかキター。
2017-05-08_013216

2017-05-08_013352

2017-05-08_013401

一件落着し、あおいはキラパテに戻ってきます。
2017-05-08_013606

水 「大事なパーティを滅茶苦茶にしていただきましたね!」
あ 「ごめん。悪いと思ってる」
2017-05-08_013647

あ 「でも水島がほんとはどう考えてるか」
2017-05-08_013630

あ 「へへっ」
2017-05-08_013710

あ 「あたし知ってんだからな!」
2017-05-08_013726

あ 「隠したってムダだよー!」
2017-05-08_013738

ああわしもあおいちゃんにこうやって弄ばれたい、と思わずには
いられない素敵なエンディングでしたね。細やかな演出(三上雅人)、
表情もアクションも動かしまくってくれた作画(上野ケン)、どちらも
見応え充分でした。ほんと『プリアラ』は捨て回以外のスタッフの
層が厚くて毎回びっくりします。



コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星